私たちのこと

企業は人材を
人材は企業を創る

会社を知る
人とコンピュータが共存する世界を目指して

Challenge to technology

私たちの仕事は、『コンピュータシステム開発と運用』。
技術の進歩は目覚ましく、1982年の創業以来、電子工学センターは技術への挑戦を繰り返して歩んできました。 衛星監視やIoT、AIや
ロボット技術を組み込んだプロジェクトにも参入し、私たちは常に新しい技術分野への挑戦を続けています。 技術がいくら進歩しても、人間の可能性を信じ、機械が出来る事と人が出来る事、お互いの利点を活かすことのできる 「人とコンピュータが共存できる社会創り」を私たちの未来のテーマしています。

経営理念

経営理念

企業は人材を 人材は企業を創る

企業は人の集まりです。企業の力は社員ひとりひとりの 能力を合わせたものであり、未来を拓く技術やアイデアも 人がいなければ生まれてきません。 私たちは働く人に活躍の機会と舞台を与えることで、 人と企業がともに成長できる環境を創りたいと考えています。 様々なニーズにアンテナを張り、アイデアを育て技術革新に努めることで、 企業の発展とともに社会へ貢献していきます。

経営方針

経営方針

年代別に分かれた成長の指標

企業の成長と人の成長は、両輪の輪。どちらかひとつが欠けても思うようには進めません。私たちが経営方針に掲げる5つの言葉は、企業としての道標であると同時に、社員の成長を導く指針でもあります。私たちは企業として、また企業に籍を置く市民として、常に社会と向き合いながら、時代に対し技術を生かす企業として真っすぐに歩んで行きたいと考えています。

社員のために出来る事

社員のために出来る事

働きやすい環境づくりを推進

企業の力は、そこで働く人の力が源泉です。しかしどれだけいい人材を集めても、いい環境を用意できなければその力は活かせません。私たち電子工学センターは社員が持てる力や発想を自由に発揮できるよう働きやすい環境づくりを進めています。 たとえば仕事と育児の両立支援や、メンタルヘルスの維持、社員の絆づくりなど様々な角度から取り組んでいます。

  • 全社ボウリング大会
  • 社内研修
  • ビジネスマナー研修
  • BS制度BBQ大会
  • キッズフェスタ
  • 社員旅行
  • スキースノボ同好会
PHOTO GALLARY

社内の様子

さまざまな行事・イベント。
BBQ大会や、スキースノボ同好会活動など。詳しくはブログをご覧ください。

ブログ公開中!
Company Profile

会社概要

社名 株式会社電子工学センター
設立 1982年1月
代表者 代表取締役 中村 義治
資本金 4000万円
拠点のご案内 【本社】
・統括管理部
・首都圏営業部
・ソフト開発
・ハード開発
・PSE
・首都圏技術部
  システムソリューション技術部
  システムプラットフォーム技術部
  ネットワーク技術部
【本社別館】
・研修所
【技術拠点】
・システム東北
・システム中部
・システム関西
・システム九州
事業内容 ・業種、業務別ソリューションの提供
・汎用系、オープン系のパッケージ開発、販売
・システム(ネットワーク含む)構築、運用
・自社製品、販売、保守
認証資格 ISMSについて
当社は、情報報セキュリティマネジメントシステム
(ISMS, JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013))を認証取得しております。
【認証取得範囲】
株式会社 電子工学センター(本社)
有限会社 ウィザードセンター
主要取引先 日本電気株式会社
NECソリューションイノベータ株式会社
日本電気通信システム株式会社
NECプラットフォームズ株式会社
NECフィールディング株式会社
東芝情報システム株式会社
東芝デジタルソリューションズ株式会社
APRESIA Systems株式会社
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
宇宙技術開発株式会社
日鉄ソリューションズ株式会社
株式会社NSソリューションズ東京
富士ソフト株式会社
株式会社アイネット
アドソル日進株式会社
株式会社ニーズウェル
※敬称略、順不同 その他メーカー、
SIer、ソフトハウス等 お取引企業様多数